増やす方法、太くする方法で髪を改善

髪の毛を増やす方法、太くする方法で頭皮スカスカを改善!

薄毛やハゲて見える髪の毛を改善する増やす方法、太くする方法はいろいろあります。全体的にスカスカな髪、いわゆる全スカにはこれらを総合して取り入れていくのが髪復活への近道です。

 

 

・育毛に適した栄養バランスの良い食事
・生活習慣の乱れを直す
・軽い運動で血流をよくする
・シャンプーの洗髪、頭皮マッサージ

 

なかでも食事は毎日、自分で気をつけられるので外食が多い人でも要点さえ抑えればすぐに改善が可能です。今回は育毛に適した食事についてポイントをしぼってとりあげてみます。

 

髪の毛が抜ける原因とは?食事の改善で復活対策

 

髪の毛の成長に重要なのは「頭皮の皮脂」「血流」が健康的な状態であることです。食事の質によっては、偏った食べ方によって、頭皮の皮脂を過剰に分泌させてしまう、血液の流れを悪くしてしまう原因となるものもあります。

 

 

肉食・カロリーの高い食事

脂を多く摂取してしまうと皮脂は多く分泌されます。皮脂が過剰に分泌されると抜け毛が増え、脂漏性脱毛症を招きます。毛穴などにいる常在菌のマセラチア菌は、皮脂が大好きなので異常増殖して炎症が起きます。

 

糖分の取りすぎ

スイーツなどで糖分をとりすぎると、ビタミンB2やビタミンB6を消費します。これらのビタミンが不足すると脂肪の代謝が悪くなり、脂肪が蓄積されるために頭皮の皮脂が多く分泌されます。

 

食べてはいけないわけではなく、食べすぎがよくないので、バランス良くとりたいですね。では、どういう食事を中心にしていったらいいのかを解説します。

 

髪や頭皮にいい栄養食品で全スカ解消、地肌復活!

 

「鉄・銅・亜鉛・ミネラル・たんぱく質」

髪の毛の主成分はケラチンという「たんぱく質」です。肉、魚、卵、大豆製品、乳製品に含まれます。たんぱく質を髪の毛に変えるのがミネラルの「亜鉛」。牡蠣、しじみに含まれます。たんぱく質の結合を強くしてくれるのが、ごま、大豆、煮干し、鶏卵に含まれる「銅」です。

 

 

「コラーゲン」のある食べ物

山芋・長芋・レンコン・納豆・ナメコ・オクラなどに含まれます。2016年、東京医科歯科大学の西村栄美教授による研究成果として「加齢による薄毛は、コラーゲンの減少が要因」発表されています。

 

 

髪の健康に必要な「ヨウ素」

ワカメ、ひじき、昆布などの海藻にはミネラル、ヨウ素(ヨード)が多く含まれています。

 

 

血行が良くなる食べ物

豆類や根菜類(ニンジン、レンコン、ゴボウ、山芋)、しょうが、みそや漬物、発酵食品、ねぎ、たまねぎ、とうがらし、にんにくなどがあります。

 

 

これらの食品をバランス良くとっていきましょう。ちなみに、血行が良くなるとうがらしですが、刺激が強すぎる体質の人は控えたほうがいいようです。

 

頭皮スカスカTOPへ▲